神門ぺぷし闘魂創作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽天主義の天才

<<   作成日時 : 2006/09/23 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

同人誌のじゅん文学50号に載せようと思っている作品を書いている。とりあえず書きあがったのだが、今日再度書き直した。がらっと変わってしまった。「夢の中の夢」という題だったが、途中で「夢の中の夢子」になって、今回「プラスチックの夢子」になった。これは、素晴らしい出来だと興奮して、ここに書いている。たしか最初に書き上げた時も素晴らしい出来だと思っていた。書き直すたびに、同じ興奮を味わえるとはなんと幸せ者だろうか。じゃあ前のはなんだったのか、という突っ込みは出てこないのが楽天主義。

自分自身の一番の読者になるために、しばらくして冷静になったら読み直してみよう。
そして、また書き直して同じ興奮を体験するのかもしれない。

今回付け足したところ・・・・・

 小学校の卒業文集に書いた将来の夢。
 『プラスチックの神様になりたい』
 子供の頃、プラスのチックとマイナスのチックがあると思った。プラスのチックのなかから神様が選ばれる。それがプラスチックの神様=Bチックというのは、人間なのか動物なのか宇宙人なのか、正体がわからない生き物だ。ある日、テレビのニュースでゴミ問題を放送していた。埋められても、何十年も何百年も、いつまでも腐らないで、そこにあるプラスチック。それは素晴らしいことだ、と当時の私は思った。なぜならば、腐るものは嫌いだった。祖母から和菓子を渡された時に腐臭を感じた。食べ物がにおったのか、それとも祖母がにおったのか。腐るものは醜い。腐らないものは美しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
夢の中の夢子!!

なんか藤子F富士夫先生が書きそうな
タイトルでナイスですね!!!
f丸
2006/09/25 13:33
夢子といえばなにわのモーツァルトキダ・タローさん作曲、歌中条きよしさんの曲で「夢見る夢子」という曲があるんですね(笑)。
らもん
2006/09/25 16:44
「夢見る夢子」ありましたか?
「プラスチックの夢子」改め
「ぼくは今夜もプラスチックの夢を見る」
または「今夜も、ぼくはプラスチックの夢を見る」
のどちらかにしようと思っています。どちらがいいでしょうか?
神門ぺぷし
2006/09/26 01:03
今夜も、〜の方がボクはいいと思います。そういえば夢を見るといえば、フィリップ・K・ディックの
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」がありますよね。そして、今夜といえば中島らもさんの「今夜、すべてのバーで」を思い出しました。
らもん
2006/09/26 08:34
なぜ私がフィリップ・K・ディック好きと知っていたのでしょうか!? 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」「今夜、すべてのバーで」どちらも好きな作品です。やっぱり知らず知らずのうちにパクっていますね。
その後、書き直して、いま題は「プラスチックの王様」になりました。神様が王様になりました。まだまだ変わるかもしれません。なんだかどんどん変わっていきますが内容や骨子は不動です。ただしプラスチックを持ってくることで、ちょっとサイケなイメージ持ち込めました。それと王様というキーワードを持ち込んだことで、方向性が定まった気がします。毎回書き換えるたびに「最高の出来だ!」と想いながらもしばらくするとシコシコ書き直しています。さっきの「最高〜」は、どこ行ったと一人突っ込みはしません。三歩歩くと行き先忘れる猫みたいなものです(性格は犬に近いと思っていたけど)
神門ぺぷし
2006/09/26 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽天主義の天才 神門ぺぷし闘魂創作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる