神門ぺぷし闘魂創作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな赤い蟻

<<   作成日時 : 2006/10/26 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【小さな赤い蟻】 ゆりえの処女作品
 
 ゆりえ、八歳、身長は、もうすぐ一五〇センチになる。
 
 紺色のスクール水着を着て白い砂浜にいる。

 むっと息づまる熱気、ねばりつく潮風、ちりちりと肌を焼く日光。

 朝早いというのに、汗が出てくる。砂浜には、まだ人は出ていなかった。

 マットに座り、海を見ていた。海の青と空の青。二つの青だけの世界。

 むき出しの足がこんがりとやけていく。内側が生っぽい白さだ。

 そこに、ぽつんと傷みを覚えた。見ると一匹の赤い蟻だ。立って、払いのけた。

 そのとき左の股に一筋の赤い線が流れた。

 驚いてからだのバランスを崩すと右の股にも赤い線が走った。

 海と空の青、生っぽい股の内側の白、そして突如出現した赤という色、
 このトリコロールは、フランス国旗だった。

 父が出て行った晩に母が泣きながら飲んでいたフランスのワインが、赤だった。
 酔いつぶれて母の口元から一筋流れ落ちた赤いワインを、今、海で見た。

 太陽にさらされると、鉄の匂いと味がした。

 そのとき、海に連れてきてくれたおじさんが、そばに来た。
 優しい顔をして、ワインを飲むように赤い線を舐めてくれた。
 母は、まだ海の家で着替えていた。 

 頭の芯まで熱くなる夏だった。

 小さな赤い蟻がいた夏だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
陽月の名古屋占いやってみました。大須観音でした〜。
らもん
2006/11/14 21:02
韓風通信エウルという韓国芸能情報誌(フリーペーパー)が大人気だそうですね。
らもん
2006/11/17 20:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな赤い蟻 神門ぺぷし闘魂創作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる